2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「俺たちフィギュアスケーター」 | トップページ | 「全然大丈夫」 »

2008年2月 9日 (土)

「テラビシアにかける橋」

Tera  貧しいのに姉妹が4人にもいる家庭に生まれた少年の唯一の楽しみは絵を描くことだった。 
 そんな彼の通う学校に風変わりな女の子が転入してくる。
 お互い変わり者のせいか意気投合した二人は、森の中に分け入り、そこでふたりだけの空想上の王国テラビシアをつくり上げ、王と王女として君臨して冒険に満ちた楽しい時を過ごすようになる…。
 児童文学が原作らしいが、映画は目線は子供だが、大人の方が感じるところが多いと思う。
 予告編を観た感じだと、昨今大量生産されているファンタジーの中の一本かと思ったが、実は大人になる手前の子供たちの話でファンタジーの要素は、彼らの想像の産物のイメージ化だった。
 話は韓国映画なみにベタなところもあるのだが、演出が丁寧で、少年少女二人の微妙な心理状態が自然で、ファンタジーの要素をうまく使っていると思う。
 ラストは見方によれば、少年がさらにやばい方向にいったように思えるは、ちょっと微妙なのだが彼の成長を期待したい。
 この映画はなんといってもヒロインのアンナソフィア・ロブが良い。
 そりゃあ、あんなかわいい娘と、誰もいない森でオタッキーな遊びができたら楽しいだろうなあ。
 個人的には好きな映画なのだが、平日とはいえ劇場は自分を含めて2人だった。
 興行的には惨敗か?

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「俺たちフィギュアスケーター」 | トップページ | 「全然大丈夫」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/40051128

この記事へのトラックバック一覧です: 「テラビシアにかける橋」:

» 【2008-21】テラビシアにかける橋(BRIDGE TO TERABITHIA) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? この橋を渡れば、 またきみに会える [続きを読む]

» テラビシアにかける橋 観てきました。 [よしなしごと]
 ファンタジー映画なのに、感動の涙と聞き、どんなんだ?って気になっていた映画、テラビシアにかける橋を観てきました。 [続きを読む]

» テラビシアにかける橋 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『この橋を渡れば、 またきみに会える』  コチラの「テラビシアにかける橋」は、"全世界が涙した児童文学の最高傑作"キャサリン・パターソンの同名原作を映画化したアドベンチャー・ファンタジーなのですが、本日1/26公開となったので、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪ ...... [続きを読む]

« 「俺たちフィギュアスケーター」 | トップページ | 「全然大丈夫」 »