2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「その名にちなんで」 | トップページ | 「銀色のシーズン」 »

2008年1月12日 (土)

「マリア」

Maria  キリストが生まれてからの映画は多いが、これはキリスト誕生までの母マリアと夫ヨセフの愛の物語という変わり種。
 キリストといえば、母マリアが処女懐妊で生まれたことになっていることは有名だが、そんな誰でも知ってそうな話をいかに描くかが物凄く興味があったので観にいった。
 処女懐妊の本当の理由とか、物凄い解釈で見せていくものだと思っていたが、そのまんまの見事な直球映画だった。
 何しろ妊娠理由も神のお告げでそうなったというひねりのなさで、あえて映画化するポイントはどこにあるのかさっぱりわからない。
 この映画の最大の見所は、自分が何もしてないのに勝手に妊娠してしまった妻を受け入れるヨゼフである。
 さすが、キリストの親父!
 っつうか「北の国から」で蛍の不倫相手の子供と知りながら自分の子供として育てる正吉みたいな男気を見せる。
 彼のあまりにも献身的な姿には男女問わず涙を誘うことは間違いなし。
 それとマリアがどんどん母親の顔になっていくのも良い。
 確かにキリスト生誕の話だが、男女が本当の夫婦になるまでを描いた話として観ると意外に面白い!
 だけど、ちょっと盛り上がりには欠けるし、それに気づくまで結構時間がいる。
 字幕の担当は戸田奈津子で、久しぶりに「~で」を見たよ。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「その名にちなんで」 | トップページ | 「銀色のシーズン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/17661368

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリア」:

» マリア [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『その希望の光は、 ひとつの愛から生まれた。』  コチラの「マリア」は、今まで語られることのなかったイエス・キリスト誕生までの母マリアと夫ヨセフの物語を描いたコレもクリスマスにはぴったりな題材の12/1公開となった映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜。 ...... [続きを読む]

» マリア [Art- Mill  あーとみる]
マリアHP  http://maryandjoseph.jp/index.html 京都ではたぶん26日が最終上映だろうということで、最終時間に間に合いました。 キリスト誕生までの母マリアと父ヨセフの愛の物語。クリ [続きを読む]

« 「その名にちなんで」 | トップページ | 「銀色のシーズン」 »