2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」 | トップページ | 「ナンバー23」 »

2007年11月27日 (火)

「天然少女萬NEXT~横浜百夜編」

Tennenb   美人が制服着て戦っているというシチュエーションはやっぱり男の永遠のロマンであることは言うまでもない。
 そんなわけで「天然少女萬NEXT」である。
 この作品はWOWOWのオリジナルドラマ「天然少女萬」新ヴァージョンで、前回は主役の香田萬を年齢詐称で有名な松田純(B84-W59-H84)が演じていたが、この作品ではかつての「おはスタ」でお馴染み(古い!)今やL'Arc〜en〜Cielのtetsuと結婚する酒井彩菜(B80-W57-H80)が演じている。
 がっしりとした体形にどっから見てもヤンキー系の顔の松田純に比べ酒井彩菜は線が細過ぎて顔もかわいいのでどっからみてもストリート・ファイターに見えないのが残念でならない。
 全体的に登場する女の子達が細過ぎるのでどうも強そうに見えない。
 また前回が完全に不良女子高生喧嘩絵巻だったのに比べ、今回はヴァンパイヤーなどが出てきてSFになっているので、純粋に街中でひたすら戦っているのを期待していた自分としては少し残念である。
 と、いいながらも前編の最初の男連中との戦いはスタント&編集でごまかしているとはいえ、飛び蹴りが決まっていたので、これだけでもいいかなあと思ってしまう。
 自分としては制服着てひたすら戦ってもらいたかったので少し残念である。
 と、いうか今回アクションはそんなにないし、前の作品に比べ酒井のアクションがあまり決まらない。
 基本的に今回と前作はテーマも違うので比べても仕方ないのだが、個人的には前作の方が好きだったなあ。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」 | トップページ | 「ナンバー23」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/17200978

この記事へのトラックバック一覧です: 「天然少女萬NEXT~横浜百夜編」:

« 「ウェイトレス ~おいしい人生のつくりかた」 | トップページ | 「ナンバー23」 »