2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「恋空」 | トップページ | 「リメンバー・ミー」 »

2007年10月26日 (金)

「ビッグ・ママス・ハウス」

Stwlmooyd  マーティン・ローレンスは、アメリカでは人気があるのかどうかよくわからないが日本での知名度はあまり高くないようだ。
 説明する時も「バッド・ボーイズ」でウィル・スミスの相方と言ってなんとなく「そういえばいたなあ」みたいなポジションだと思う。
 自分は彼の出演している「ブルー・ストリーク」が思った以上の快作だったので、この映画も期待して観にいったわけだ。
 話はローレンス扮するFBI捜査官が黒人の肥えたおばさんに変装して潜入捜査を行うというもの。
 エディ・マーフィでもそうだが、一人で複数の役をこなすのが黒人俳優の流行なのか?
 残念ながら「ブルー・ストリーク」が面白かったのは脚本が良くできているからだなあと認識する結果に終わってしまった。
 思った以上に面白くない。
 最初の方でローレンスが韓国人に変装して潜入捜査をする話があるのだが、どうもアクションのキレが悪い。
 そういえば、昔この映画のように特殊メイクの変装を顔を型とかとってやったことあるんだけど、絶対にすぐばれるんだな。
 何しろゴム臭いし顔が一回り大きくなるし、かなり怪しい奴になってしまう。
 やっぱ映画だから成り立つ嘘なんだろう。
 そういえば「ミッション・インポッシブル」のトム・クルーズも変装をとると顔が大きいしなあ。

↓↓参加しています。よろしくで~す↓↓
   

« 「恋空」 | トップページ | 「リメンバー・ミー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/16873957

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビッグ・ママス・ハウス」:

« 「恋空」 | トップページ | 「リメンバー・ミー」 »