2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」 | トップページ | 「アパートメント」 »

2007年7月 6日 (金)

「アヴァロン」

Avalon  押井守のアニメは面白いと思うのだが、実写の映画で面白いといえるものは1本もなくて、たいていだらだらとしていて観ていて異常に辛いものがある。
 その彼が新作を撮った、それも実写でCGが使用されてアクション満載で「攻殻機動隊」のような予告編だとやっぱり凄く期待してしまう。
  「パト2」や「攻殻機動隊」の時は立ち見が出ているくらい満席だったのに、思った以上のガラ空きの劇場には驚いた。
 しかし、妙に熱いファンでムンムンしているよりは遥かにましである。
 さて、映画なのだが冒頭のアクションは予告編ばりのアクション満載で、「お、これはいけるか!」と期待したのだが、やはりいつもの押井の実写節が全開してしまい、中盤は妙にだらけてしまうのだ。
 確かに映像的には凄いと思うのだが、あのセピア調の画面と途中のちょっと盛り上がりの欠ける展開にへこたれてしまうのだ。
 実はこれは自分だけというわけではなく、他の人もそうみたいで、あくびをする人や売店にいく人もいた。
 もちろん、製作側だってわかってやってるんだから仕方ない。
 あとは観客の好き嫌いだけだろう。
 日本映画なのだが、言われなければ外国映画で十分通ってしまう位徹底している。
 これがもし知った日本人の俳優でも出ていようもんなら、「赤い帽子の女」のようになってしまうのは必至だ。
 ところで主役の女優だが、若いんだか老けているんだかわからないが、有名な人なんだろうか?
 自分はドンパチ入りのお気楽簡単娯楽映画が好きなので、この技術ででもっと娯楽に徹してくれたらなあと思ってしまう。
 ところで、ゲームをして金をもらえる・・・・・・ってパチプロみたいなもんか?
 

 ↓↓参加しています。よろしくお願いします↓↓
   

« 「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」 | トップページ | 「アパートメント」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15666376

この記事へのトラックバック一覧です: 「アヴァロン」:

« 「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」 | トップページ | 「アパートメント」 »