2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「アヴァロン」 | トップページ | 「アドレナリン」 »

2007年7月 7日 (土)

「アパートメント」

Apa  ここ最近、韓国映画はすっかり御無沙汰というか、特に恋愛映画は観ていない。
 あまりにもベタな展開は辛くなってきたし、もちろん、時々良い作品もあるが、それはもはや99.999999%、NASAの安全基準と同じ確率でありえない。
 じゃあ、ホラー映画は?というと、確かに韓国のホラーは加減を知らないところがあるので、作品によっては真剣怖いものもあるのだが、基本的にはパクリとベタな韓国映画なんで推して知るべし。
 この映画は、あるアパートで午後9時56分に一斉に照明が消えると、その直後人が死ぬので、それを阻止しようとする向かい側の高級マンションに住むキャリアウーマンの話。
 見ると1週間以内に死ぬビデオとか、自分の名前で着メロが来ると死ぬとか、もはや定番ネタと同じで、要はそれをいかに回避するのかが見所。
 定番といえば聞こえはいいが、要は亜流になる可能性がある。
 そして、この映画も貞子みたいな奴が出てきてカクカク動いているというもの。
 あ~またかあと思ってしまい、正直、面白いかと言えば面白くない。
 10時前に照明を消してはいけないことを発見する女性が、何故それをアパートの住民に一生懸命になって知らせるかがさっぱりわからない。
 何故かといえば、別に彼女がそこまでする理由はまるでないからで、「リング」のように何が何でも子供を助けなくてはならないという切羽詰った話ではないのだ。
 実はアパートに住む住民にはそれぞれ秘密があり、都会や集合住宅といった空間から生じる孤独や寂しさを描こうとしているのはわかるのだけどねえ。
 まあ基本的に怖い映画は好きでないので、この映画はそれ程怖くないのでOKか?
 だけど、怖くないと面白くないは別だからね。
 「ひきこもり」という言葉が韓国語の会話の中でそのまま使われているのには驚き!
 日本が発祥地で、「ツナミ」とかと同じで、それて世界的に通るものなの?
 上映時間が90分ちょっとのはずなのに、劇場スケジュールの上映時間が長いなあと思っていたら、ガゼットのプロモがくっついていたからで、まあ彼らのファンは大きなスクリーンと良い音響で楽しめるのではないかな。

 ↓↓参加しています。よろしくお願いします↓↓
   

« 「アヴァロン」 | トップページ | 「アドレナリン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15677212

この記事へのトラックバック一覧です: 「アパートメント」:

« 「アヴァロン」 | トップページ | 「アドレナリン」 »