2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「それでも生きる子供たちへ」 | トップページ | 「きみにしか聞こえない」 »

2007年6月17日 (日)

「ゾディアック」

Zodiac  ゾディアックと名乗る謎の犯人が引き起こした実在の未解決連続殺人事件を追いかけることにより、運命を狂わされていく4人の男たちを描く。
 上映時間157分なので、もしつまらなかったら取り返しがつかない。
 何しろ実在する事件で未解決となると話のオチは決まっているので、いかに面白く演出して解釈をするのかがポイントとなる。
 ところが意外に面白い。
 話はゾディアック事件の犯人探しよりも、それを追いかける人々にポイントが置かれている。
 彼らを媒体として恐怖を描くことに成功している。
 さらにはいつの間にか事件を追いかけているうちに家庭が冷えてきたりするなど、知らない間に運命が狂ってくる怖さも描いている。
 まあ確かに上映時間は長過ぎるんだけどね。
 監督がデヴィッド・フィンチャーなので「セブン」みたいな雰囲気や、「ファイト・クラブ」みたいな凝った話展開を期待すると肩透かしで、むしろ淡々とした語り口で進んでいく。
 実はアメリカの事件で、暗号物なので、英語がわからないと面白さも相当半減されると思っていたが、そうではなかった。(もちろん日本語吹替版があれば尚良し)
 1969年から始まって70年代が中心の話なので、観ていて少し懐かしい雰囲気が漂っている。
 そういえば音楽もその当時っぽいところもあったなあ。
 ワーナーとパラマウントのマークがちょっと古い感じになっているところに、細かい配慮を感じた。
 自分は面白いと思ったが、爆睡している人もいたし、終わった後「つまらない」と話していた男女がいたので、一般の人にはかなり評判が悪いようだ。
 個人的にはここ最近の実話の映画化物の「ブラック・ダリア」より面白いと思った。
 未解決の事件だと考えると、ひょっとしてどこかで犯人が映画を観ている可能性が大きいわけで、犯人が「う~ん、ちょっと違うなあ」と言いながら観ていたらちょっといやだ・・・・・・っつうか怖い。

↓↓参加しています。よろしくお願いします↓↓
   

« 「それでも生きる子供たちへ」 | トップページ | 「きみにしか聞こえない」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15460132

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゾディアック」:

» 「ゾディアック」:富岡一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/kaeru_en4/}これが富岡八幡宮名物、日本一の黄金みこしだ。 {/hiyo_en2/}黄金みこし? {/kaeru_en4/}鳳凰の胸にはダイヤ7カラット、鳳凰の目にはダイヤ4カラットが1対、鳳凰の鶏冠にはルビー2,010個、狛犬の目にはダイヤ3カラットが2対、隅木の目にはダイヤ1カラットが4対、小鳥の目にはダイヤ1カラットが4対、屋根には純金24kg、その他プラチナ、銀、宝石多数使用。 {/hiyo_en2/}ちょ、ちょっと待ってよ。そんなに豪華なら犯罪者の格好の標的になっちゃうんじゃ... [続きを読む]

» 【2007-84】ゾディアック(ZODIAC) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 全米で初めて、 犯人がマスコミを通して 世界を挑発した連続殺人事件 奇妙な暗号で犯行声明を出した彼は、 ”ゾディアック”と名乗った この暗号を解いてはいけない ... [続きを読む]

» ゾディアック (Zodiac) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェイク・ギレンホール 2006年 アメリカ映画 157分 サスペンス 採点★★★★ 次から次へと湧き出てくる怒りと欲望がその凶行へと導いてしまっている分だけ、ある日突然「やーめた!明日からは真人間にでもなろーっと」とはならない連続..... [続きを読む]

» 映画「ゾディアック」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「ゾディアック」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

» 映画「ゾディアック」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年44本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督作品。全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。“ゾディアック”と名乗る謎の犯人が引き起こした連続殺人事件をそれぞ...... [続きを読む]

» デビッド・フィンチャー最新作!!セブンよりも怖かったです、ゾディアック [日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。]
こんばんわ、maiです。 つい、先日、この映画をみました↓ ? 主演:ジェイク・ギレンホール 出演:マーク・ラファロ、ロバートダウニーJR 監督:デビッド・フィンチャー セブン、ファイトクラブを生み出した奇才デビッド・フィンチャーの最新作!! 独特の世界... [続きを読む]

» 実際の事件がもとになった映画「ゾディアック」を観てきました。 [よしなしごと]
 殺人鬼、暗号と予告を観てから展開がとても気になっていたノンフィクション映画、ゾディアックを観てきました。 [続きを読む]

« 「それでも生きる子供たちへ」 | トップページ | 「きみにしか聞こえない」 »