2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「転校生 さよならあなた」 | トップページ | 「なごり雪」 »

2007年6月27日 (水)

「恋に唄えば♪」

Koi_1  自分は基本的にダンスが好きだ。
 だからこそ、むやみやたらと長い上映時間のインド映画だって観にいくわけだ。
 ところが日本映画の場合、ミュージカル映画が少ない。
 確かにミュージカル映画と言うのは特殊なジャンルである。
 リアリティを売り物にしている映画という表現方法で、いきなり歌ったり踊ったりしていたらやはり変だろう。
 人によってはついていけないかもしれない。
 しかし<リアル>を表現する映画というジャンルで、生の人間が歌い踊る迫力をいかに見せるかもポイントの一つだろう。
 生で目の前で踊る迫力は凄いが、映画で編集や撮影方法で見せる迫力もあると思う。
 ところが、日本映画はミュージカル映画は妙に少ない。
 ここ最近(といっても随分昔)で自分が観たそれに近い物といえば「博多ムービーちんちろまい」なのだが、これが思った以上に面白くなくてがっかりした覚えがある。
 「カタクリ家の幸福」は健闘していた方ではあるが、やはり日本のミュージカル映画は「鴛鴦歌合戦」が最高か?
 「恋に唄えば♪」は予告を観た限りでは異常に期待していた作品である。
 監督が金子修介なので、どのような表現をするかも楽しみであった。
 しかし、残念ながら思った以上にミュージカルシーンはなく大変中途半端な作品であった。
 朝川朋之の音楽が良かったのに映画がそれに追いついてないのである。
 話自体は大した話ではない。
 これはいい。
 ミュージカルで複雑な話である必要はない。
 しかし、複雑でなくシンプル故に、ミュージカルシーンに迫力がなくてはいけない。
 ところがこの映画はミュージカルシーンが少ないため、ただの単純な話だけが目立って仕方ないのである。
 弾けてない。
 だからこそ漫画的な表現が必要以上に幼稚にしか思えない。
 東映系全国公開で金子修介が監督だからこそ、それなりに観ようかなと思うだけであって、本来この手の映画であるならビデオ発売前の迫付けのための劇場公開と同じようなもの、例えば自分が最近観た映画で言うと「BOM!」とか「ゲット・イット・オン?」のようなアイドル映画と同じ立場でしかないはずなのである。
 特にダンスシーンは人数が少ない。
 これはやはりインド映画くらいの人数がいればベストなのだが、せめて「カタクリ家の幸福」くらいの人数はいないとダメだろう。
 というかNHKドラマの「浪速少年探偵団」よりもせこく感じさせるのはまずいだろう。
 そうなると、この映画の見所は優香(B87-W59-H85)しかないわけなのだが、金子監督がいかに彼女の魅力を引き出してくれるかというのが最大のポイントである。
 優香の魅力は、男の夢を具体化したロリ顔に巨乳しかない(←断言かよ)
 ところが最近は水着のグラビアの仕事を全くしていないわけで、誰もが映画ではなく本来もっとやるべき大切な仕事があるだろうと思っているはずだ。
 ところが現状、今の彼女ではそれを望んでも不可能である。
 当然、この映画の中で水着シーンなどあるわけがない。
 で、あればせめて乳揺れのシーンを探すしかないだろう。
 自分が観ていた限り乳揺れを顕著に感じたのは以下の通り。
 冒頭、イメージでペリーダンサーの格好で走っていくシーン
 居酒屋で竹中直人の首をしめるシーン
 モーテルで竹中直人を押し出すところ
 オーストラリアの美術館(?)で走っているシーン
 特にペリーダンサーのシーンは最も確認できるところなので見逃さないように!
 また金子監督といえば、何でもないシーンを妙にエロ臭く見せるのだが、この映画だと、酔いつぶれた優香を竹中が背負って歩いているところがあるのだが、その足の広げ具合が妙にエロいのでチェック!
 スッチー役で中山忍(B80-W58-H82)が少し出演しているのだが、制服姿が妙にかっこいいので、そっち方面の人も見逃さないように!

↓↓参加しています。よろしくお願いします↓↓
   

« 「転校生 さよならあなた」 | トップページ | 「なごり雪」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15570289

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋に唄えば♪」:

« 「転校生 さよならあなた」 | トップページ | 「なごり雪」 »