2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 | トップページ | 「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」 »

2007年5月16日 (水)

「Water」

Water_1  長崎を舞台に、水泳部に所属する幼なじみの男子高校生2人の一緒にいられる最後のひと夏を繊細なタッチで綴る青春映画。
 ワイズポリシー創立10周年記念映画らしいのだが、普通の人はワイズポリシーを知っている人は少ないので、言われてもピンとこないかもしれない。
「ブロークバック・マウンテン」の配給をしているといえば、何となくわかると思う。
 そのワイズポリシーの単独製作第1号映画である。
 原作の吉田修一が、96年に発表した処女小説「Water」を自らの手で脚色し、初監督に挑んだ映画らしいのだが、自分は原作は未読。
 っつうか吉田修一って誰?と思って調べたら「7月24日通りのクリスマス」の原作の人だった。
 う~ん、あれは映画は真剣つまらなかったが、小説はどうなんだろう?
 それより、小説家が自分の作品を映画化するとどんな気分なんだろう?
 自分なんか単純なので文字をちまちま書いているより、映像で見せた方が楽かなと考えたが、実際はそう簡単ではないんだろうなあ。
 腐女子の皆さんはともかく、自分は基本的にホモネタは好きではないので、この映画にはちょっと抵抗あり。
 上映時間は28分と異常に短いが、入場料さえ安ければこのような短編はもっと公開して欲しい。 

   ↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓
   

 
 

« 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 | トップページ | 「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15086611

この記事へのトラックバック一覧です: 「Water」:

« 「初雪の恋 ヴァージン・スノー」 | トップページ | 「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」 »