2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「Water」 | トップページ | 「RED SHADOW 赤影」 »

2007年5月17日 (木)

「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」

Sumou  マフィアへの裏切りにより、その心臓に賞金をかけられたマジシャンを巡り、暗殺者たちとFBIが壮絶な攻防を繰り広げる話。
 予告編を観ると「パルプ・フィクション」や「スナッチ」、「オーシャンズ11」のようなスタイリッシュ・クライム・アクションかと思いきや、自分の期待のベクトルが違う方向だったせいか、肩透かし状態!
 上映時間の半分くらいドンパチしていると思ったら、30分以上経過しないとそんなシーンは出てこないし、やっと始まったと思ったら意外に短い。
 とにかくやたらめったら登場人物が多いので、人物関係を把握するのに一苦労!
 それに、同時進行で人が話をして、無線からも声がするので、もはや字幕スーパーの情報量では対処できない。
 自分は昨今の映画は情報量が多すぎるので字幕スーパーよりも吹替版推奨派なのだが、正にこの映画は字幕だとかなりきついと思う!
 自分は、もっと殺し屋達がしのぎを削って戦う、殺しのオリンピック状態かなと思いきや、そうでもなく、ましてや最後のオチもだから何?といった感じだった。
 唯一の見所はレズの殺し屋の50口径のライフルで反対側のビルからの狙撃の迫力くらいか。 

  ↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓
   

 

« 「Water」 | トップページ | 「RED SHADOW 赤影」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/15098002

この記事へのトラックバック一覧です: 「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」:

« 「Water」 | トップページ | 「RED SHADOW 赤影」 »