2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「あなたを忘れない」 | トップページ | 「こま撮りえいが こまねこ」 »

2007年2月26日 (月)

「スウィングガールズ」

Photo_40  「ウォーターボーイズ」の時は男がシンクロをやるという発想が面白かったわけだけど、女子高生がジャズをやると言われても、楽器演奏している女の子なんか沢山いるし、面白いのか?
 確かに自分も昔トランペットを吹いていたので、音を鳴らすのは相当な肺活量がいるわけで、女子には難しいかもしれない。
 だけど吹けないわけでもないしなあ。
 しかし、映画を観て自分の杞憂にすぎなかった。
 映画は大変面白い!
 確かに「ウォーターボーイズ」の焼き直しと言われればそうなのだが、自分はこういう元気な青春映画が好きなんだよ!(悪いか)
 映画は最後の最大の見所である演奏に向かって進んでいくわけだが、そこに行くまで一難去ってまた一難と問題が目白押しで、時には努力で時には偶然に救われ危機(?)を突破していくのだ。
 これはもう「隠し砦の三悪人」や「ルパン三世 カリオストロの城」に匹敵するぐらいの日本では数少ない活劇(ちょっと語弊あり)ではないか。
 もちろん、話にはツッコミどころは多いし無理も多いのだが、話に勢いがあるし、何よりも出演している女の子が光り輝いている。
 主役の上野樹里(B82-W59-H84)もいいが、やはり本仮屋ユイカ(B78-W57-H82)のメガネっこぶりが良い。
 竹中直人は演技がうざくて「ウォーターボーイズ」でも映画の雰囲気を壊す寸前までいっていたのだが、この映画ではおさえた演技で悪目立ちしてなくて良かった。
 実際に本人達が演奏しているらしいのだが、凄いなあとは思いつつも、映画なんで別に吹替えでも何でもそれっぽく見えればOKだと思う。
 この映画もヒットしたらTVドラマ化されるのかなと思ったが、意外にそうなっていないのがちょっと不思議だ。

 よろしくお願いします→人気blogランキングへ

« 「あなたを忘れない」 | トップページ | 「こま撮りえいが こまねこ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/14049898

この記事へのトラックバック一覧です: 「スウィングガールズ」:

« 「あなたを忘れない」 | トップページ | 「こま撮りえいが こまねこ」 »