2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「隠し剣 鬼の爪」 | トップページ | 「スウィングガールズ」 »

2007年2月25日 (日)

「あなたを忘れない」

Wasuretai  2001年、山手線新大久保駅で泥酔した男性がプラットホームから線路に転落し、その男性を救助しようとして線路に飛び降りた男性2人が、進入してきた電車に轢かれ、3人とも死亡した実話を基づき、日韓の問題などを盛り込んで映画化している。
 兵役を終えた後、留学生として日本にやって来た25歳の青年イ・スヒョンは、音楽での成功を夢見てストリートライブを重ねる21歳の女性・星野ユリと偶然出会い、音楽を通じて親交を深めていく・・・・・・という話なのだが、正直、あまりにも露骨な韓国寄りの描き方にはがっかりした。
 主人公を轢いたタクシードライバーが、相手が韓国人だと知ると態度が豹変し、血をドバドバ流しているのに立ち去ったり、事故を見ている人も関わろうとしないというエピソードも実際にはありえないと思うし、それ以上に日本人=悪というイメージを意図的に作ろうとしているようにしか思えない。
 実話を基づいているのに、一緒に救出しようとした日本人の方はほとんど描かれていないので、最後に死亡した二人に捧ぐみたいな文字が出てきても、事件を知らない人には何が何だかわからない。
 もちろん、韓国人留学生が主人公なので仕方ないとはいえ、もう少し描き方はないものなのかと思ってしまう。
 描き方といえば、最後、主人公がライヴの会場に来ないので、どうしたのかなと思って、TVのスイッチを入れると事故のニュースが放送されているというのには、呆れてしまう。
 今時、こんなベタな演出ってどうよ? 
 実話の話に韓国と日本の事情を無理無理入れ込んでいるし、それも大変押しつけがましい。
 ひょっとして、何かのプロパガンダ映画かなと思えても仕方ないだろう。
 出演は主人公は新人なので誰か知らないが、彼の恋人役はHIGH and MIGHTY COLOR ヴォーカリスト。
 HIGH and MIGHTY COLORって「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のオープニングテーマを歌っているくらいの知識しかないのだが、何故彼女が恋人役?と思ったが、彼女が所属しているレコードレーベルがソニーで、この映画もソニーなので、大人の事情というわけやね。

 よろしくお願いします→人気blogランキングへ

« 「隠し剣 鬼の爪」 | トップページ | 「スウィングガールズ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/14036492

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたを忘れない」:

« 「隠し剣 鬼の爪」 | トップページ | 「スウィングガールズ」 »