2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「大奥」 | トップページ | 「長い散歩」 »

2006年12月24日 (日)

「鉄コン筋クリート」

Tetuo  二人の少年、クロとシロが住む宝町に、地上げ、ヤクザ、暴力、実態の分からぬ“子供の城”建設プロジェクト、不気味な3人組の殺し屋、そしてヘビとよばれる男が現れた・・・・・・。
 松本大洋の漫画が原作だが、自分は「花男」が終わった時くらいに「スピリッツ」を卒業(笑)したので未読。
 だから原作への思い入れも予備知識もないのだが、これは凄い!
 とにかく、アニメならではの躍動感と飛躍感、そして実写的な動きも加味されている。
 何しろアニメだと物凄く手間がいる手持ちカメラの状態を再現しているし、ほんの一瞬、太陽にレンズが向けられた時に出るレンズの汚れまで作っているのだ。
 そして全体に溢れる妙な緊張感と暴力。
 もちろん暴力といっても実際にはあまり多くない。
 しかし、映画全体に張り詰めている緊迫感が視覚的以上に精神的に暴力を感じさせるのだ。
 そして何よりも感動したのは、昭和の時代が漂い無国籍な雰囲気が漂う宝町のデザインである。
 話は後半のクロの精神的な話になると、少しダレてしまうかもしれないが、昨今の自分探しという安直な話ではなくて良かった。
 声の出演はクロの声に二宮和也、シロの声に蒼井優(B82-W58-H82)、その他にも本木雅弘 や宮藤官九郎など、声優と関係ない人が多数。
 特に蒼井はとてつもなくぴったりで、「スチームボーイ」の小西真奈美(B80-W59-H88)や「ブレイブ・ストーリー」の松たか子(B85-W59-H85)など最近の女優は本職の声優よりも遥かにうまい。
 だけど、今だに本職の声優の方がうまいという人が多いのだが、どう考えてもうまくない奴いるだろ?(何度も言うが「ぴちぴちピッチ」の中の人とか)
 とにかく「萌え」からはかなり遠くにある絵柄だが、「燃え」を求める人は必見だ。
 しかし、考えてみると粒揃いの今年のアニメ映画で一番できが悪いのはやはり「ゲド戦記」になってしまうのかな。

 よろしくお願いします→人気blogランキングへ

« 「大奥」 | トップページ | 「長い散歩」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/13187366

この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄コン筋クリート」:

» 鉄コン筋クリート [ネタバレ映画館]
天使のような存在なのかと思ったシロ隊員だったけど、リンゴが好きだったことからすると、もしや死神? [続きを読む]

» 映画「鉄コン筋クリート」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年72本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。マイケル・アリアス監督デビュー作品。松本大洋原作コミックをスタジオ4℃がアニメ映画化。昔の面影を残し混沌に満ちた街“宝町”を舞台に、そこに生きる親を知らない2人の悪童少年が、不穏な再開発計画に反逆する姿を描く...... [続きを読む]

» 鉄コン筋クリート 2006-71 [観たよ〜ん〜]
「鉄コン筋クリート」を観てきました〜♪ 義理と人情の街、宝町。そんな宝町に「ネコ」と呼ばれ恐れられている二人の少年、クロ(声:二宮和也)とシロ(声:蒼井優)は盗みなどをしながら日々生活していた。そんな宝町に”子供の城”と呼ばれる施設の建設の話が持ち上がる・・・ 人気Blogランキング     ↑ 押せば、宝町へトリップできるかも!? ... [続きを読む]

» 「鉄コン筋クリート」 コドモの精神世界へのオトナの精神の侵略 [はらやんの映画徒然草]
2006年はアニメーションの当たり年だったのかもしれません。 大作、話題作だけに [続きを読む]

» 鉄コン筋クリート(映画館) [ひるめし。]
ソコカラ、ナニガ、ミエル? [続きを読む]

» 「鉄コン筋クリート」:新橋駅北口バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}囲碁会館かあ。新橋のサラリーマンの社交場ね。 {/kaeru_en4/}囲碁っていやあ、クロとシロだ。 {/hiyo_en2/}クロとシロって、アニメの「鉄コン筋クリート」の主人公たちの名前じゃない。 {/kaeru_en4/}「鉄コン筋クリート」のクロとシロは取った取られたの敵同士じゃなくて、深い絆で結ばれた味方同士だけどな。 {/hiyo_en2/}クロとシロが住み慣れた町を再開発で変えて行こ�... [続きを読む]

» 「鉄コン筋クリート」極彩色の無国籍な街で観念世界が踊る [soramove]
「鉄コン筋クリート」★★★ 松本大洋 原作、マイケル・アイリス 監督、 二宮和也 、蒼井優 声の出演 丘の上にはイスタンブールにあるような モスクに似た建物、極彩色の街、 アジアや中近東、日本の建物が混在している。 街のシーンだけでも 並々ならぬ思い入れ...... [続きを読む]

» 「鉄コン筋クリート」 コドモの精神世界へのオトナの精神の侵略 [はらやんの映画徒然草]
2006年はアニメーションの当たり年だったのかもしれません。 大作、話題作だけに [続きを読む]

» 鉄コン筋クリート [欧風]
年末年始は宮城の実家に帰省してましたが、姪っ子が私が近づくと途端に表情を歪め、泣き出したのが悲しい気持ち。結局最後までなつかれないまま終わったのが心残りでしょうか。開き直って「わりいごいねが~!」とかなまはげ風にやったら一生怖がられそうなので自粛。 まあ、そんなトラウマはと... [続きを読む]

» 映画 『鉄コン筋クリート』 [Death & Live]
マイケル・アリアスって宝町愛してるんじゃないかと思うよ。 『鉄コン筋クリート』  2006年 原作 : 松本大洋 監督 : マイケル・アリアス 原作は読んでません。 でも、長い話を映画の尺に合わせて無理矢理縮めた感じはしなかったな。 あの浮浪者っぽい年寄りとネズミの声が超渋くてカッコ良かったな。 声優ってああじゃないとね。 もちろん、二宮君も優しく語り掛けるあたりの声とか良か�... [続きを読む]

» ★「鉄コン筋クリート」 [ひらりん的映画ブログ]
今年初の劇場鑑賞レンチャンの1本目。 結構評判いいけど・・・ 予告編見る限りでは、絵がひらりん好みではないなぁーー、という印象。 [続きを読む]

» 【劇場映画】 鉄コン筋クリート [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 義理と人情とヤクザの町、宝町には2人の少年、クロとシロが住みついていた。親を知らない2人は、かつあげやかっぱらいで、毎日を過ごしていた。ある日、昔なじみのヤクザ、ねずみが町に戻って来る。何かが起ころうとしていると察したクロは、刑事の藤村、沢田に近づくが、確かな情報は得られなかった。が、実はレジャーランドの建設と、町の開発の話が水面下で進んでいた。町を守りたいクロは、狂気の行動に出るのだった…。(goo映画より) 不思議なテイストの映画。 宝町の描かれてる色合いも独特で、レト... [続きを読む]

« 「大奥」 | トップページ | 「長い散歩」 »