2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「父親たちの星条旗」 | トップページ | 「王と鳥」 »

2006年11月20日 (月)

「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」

Kisarazu_1  2002年にTVシリーズとして放送された「木更津キャッツアイ」だが、その後2003年に劇場版が公開され、今回は劇場版の第2弾となる。
 自分はTVシリーズは面白くて全部観ていたので、当然、劇場版も観にいった。
 劇場版は当然TVシリーズを観ていることを前提としているので、ほとんどファン大会状態!
 だから、もし映画評論家が「TVシリーズを観ていないのでよくわからないが」ということを言って評論を始めたら、そいつはおそらくバカだと思う。
 っつうか、TVシリーズ観てから映画観ろ!
 アニメでもそうだが、TVシリーズの映画化の場合はTV観ていることが前提でしょ?
 観客だってTVシリーズのファンが対象なんだから。
 まあもちろんTV観ていても全く意味不明な映画だってあるけどね。(「機動戦士Zガンダム」とか)
 「木更津キャッツアイ」の劇場版はTVシリーズを観ていれば面白いけど、観ていなくてもそれなりに面白いと思う。
 ただ、お祭り騒ぎに乗るならTVシリーズを観ていることが前提だ。
 ただ、劇場版1作目はTVシリーズを観ていても、無人島のエピソードは不要だと思う。
 そして、まさかまさかの劇場版第2弾である。
 正直、制作されるとは思わなかった。
 ぶっさんが死んで3年、。キャッツの面々も、それぞれの道を歩き始めていた。
 木更津で市役所に就職していがバンビが、謎の声を耳にする。
 ソレを作れば彼はやってくるだろう。と、なぜか英語で聞こえてきたそのメッセージを、バンビはぶっさんからのものだと解釈し、昔の仲間を木更津に呼び戻す。
 ソレとは何か?
 色々あって最後は野球場を作ってしまうのだが、それって「フィールド・オブ・ドリームス」じゃんというツッコミはなし!
 だって本編でもそのことは言っているし、正味な話、今回は木更津版フィールド・オブ・ドリームスなんだから。
 相変わらず小ネタ満載で、絶妙なボケツッコミは相変わらず健在!
 意外にちょっと泣ける話展開もあり。(特に人によってはぶっさんが見えない理由)
 確かにちょっと上映時間が長いかなと思うところもあるけれど、まあ最後なんでいいか。

 人気blogランキングへ

« 「父親たちの星条旗」 | トップページ | 「王と鳥」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/12751647

この記事へのトラックバック一覧です: 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」:

« 「父親たちの星条旗」 | トップページ | 「王と鳥」 »