2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「大停電の夜に」 | トップページ | 「16ブロック」 »

2006年10月26日 (木)

「COWBOY BEBOP 天国の扉」

Image15  「カウボーイビバップ」はTX系で全26話かそこらから半分くらい抜粋して放送していたのだが、WOWOWで無料にて全話無料放送!
 映画化の話が出たものの、そこから音沙汰なしで(いやアニメ情報誌ではあったかもしれないがそんなに根性入れてチェックしていないので)お流れになったのかなと思い気や、今年の夏あたりから
ひっそりとポスターが張られて、そのうち予告編も上映されるようになり実は自分が知らない間に制作していたことを認識!
 しかし、あの予告編では何が何かさっぱりわからない状態で、結局何も情報がないまま劇場に足を運ぶことになった。
 ところが近所の映画館では上映していなかったので、わざわざ都市部の映画館に行くはめになったのだが、やはりというか当然熱い
というか熱すぎるファンの皆さんが殺到しており、当然立ち見は当たり前、それどころか座るためには1時間前から地道に待たされる
はめになる。
 ここ最近はシネコンばかり利用している自分としては、立ち見が未だに存在し、それがわかっているのにもかかわらず整理券を発行
しない都市の劇場の昭和30年代と全く変わらない殿様商売ぶりには驚いてしまう。
  まあ映画館へのサーヴィスの改善は言っても無駄なので不快にならないように自分がうまく観にいくしかないだろう。
 そんなわけで「カウボーイビバップ」通称「カウビ」だが、自分は比較的TVの方も真剣に観ていたので待望の公開である。
 ちなみにTVの方はSESSION#5「堕天使たちのバラッド」、とこれまたあざとい演出ながら結構染みるものがあるSESSION#15「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」がお気に入り。
 TVの最後が最後なので映画はおそらくその前の話だと思われるが、別にTV観てなくても全然OK!
 脚本がうまいので観ているだけで設定がきちんとわかるから。
 話はハロウィンを目前にしたクレーター都市アルバシティーの高速道路で、タンクローリーが爆発事故を起こした・・・…中略(適当に情報誌やら公式サイトを見て下さい)・・・…果たして多くの人達の命は救われるのか?
 宇宙版ルパン三世みたいな感じと多くの人は言うと思うが、主人公達が賞金稼ぎなので「銀河旋風ブライガー」みたいな話かなと思った人はかなりマニアです。
 冒頭でスパイクとジェットがコンビニ強盗を捕まえるエピソードがあるのだが、強盗の声がなんと石橋蓮司で、役名がレンジイ(そのまんまやないか)。
 説教強盗という設定なのでいつものあの話し方でしゃべっているのだが、これが妙にかっこいいんだな。
 今度理髪店にいったら石橋蓮司みたいな髪形にしてもらおうと思ったくらいだ。
 もっとも「そのままにしておけば自然になりますよ」と言われたらちょっとやだなあ。
 その他にもミッキー・カーチスも声をあてている(彼の髪形は遠慮したい)
 映画は大変面白かったと思う。
 というか、前も言ったかもしれないが日本映画の場合、実写ははずれが多いのだがアニメは適当なレヴェルはそれなりにキープしているので安心!
 特にスパイクとヴィンセントのアクションシーンは普通適当にごまかされるものなのに丁寧に描かれているし、後半のドッグファイトは迫力満点!
 あとアイン(犬)がカボチャのかぶりものをして歩いているシーンは味があって笑えるので必見!
 基本的に映画だからといって妙に気負いすぎているわけでもなく、あくまでTVのノリがそのままというのが良い。
 音響がかなり気合が入っており、特に銃撃戦は腹に来るものがあるので、観る人はきちんとしたデジタル対応の劇場に行こう!(しかし日本映画の場合、音に気合が入っているのってアニメだけなんだよなあ)

 人気blogランキングへ

« 「大停電の夜に」 | トップページ | 「16ブロック」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/12431146

この記事へのトラックバック一覧です: 「COWBOY BEBOP 天国の扉」:

« 「大停電の夜に」 | トップページ | 「16ブロック」 »