2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「カスタムメイド 10.30」 | トップページ | 「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」 »

2006年9月23日 (土)

「天使」

1753  直接つながりのない複数の登場人物たちが、それぞれに悩み、天使に勇気をもらって問題を解決していくという話で、天使役は深田恭子(B80-W60-H88)。
 いやフカキョンの天使のかっこうは本当にかわいいので、それだけでも見る価値のある映画で、さらにいうとフカキョンが一言もセリフがないのは、彼女の喋りがそんなにうまくないので演出的にはOKだと思う。
 直接つながりのない登場人物たちのからみ方は悪くはないのだけど、この映画よりも「大停電の夜に」の方が面白かったので、それに比べるとこの映画はちょっと面白くない。
 いや緩い話展開は嫌いじゃないのだけど、そういう場合、観ていてマッタリとした気分になれることが大切で、残念ながらこの映画はそういうわけでもなく、登場人物もちょっと難ありが多いので感情移入がしにくい。
 少なくとも「大停電の夜に」はマッタリとした気分で観ていることができたのだけどね。
 ただ子役の女の子は良かったので彼女の将来は楽しみだったりする。
 だけど「カスタムメイド10.30」といい、天使ネタって流行り?

« 「カスタムメイド 10.30」 | トップページ | 「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/12003076

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使」:

« 「カスタムメイド 10.30」 | トップページ | 「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」 »