2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「タッチ」 | トップページ | 「劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜」 »

2006年8月26日 (土)

「BOM!」

35778656_225  若い頃はアイドル映画は軟弱だと思って観ない時もあったが、それは金がなかったからで、取捨選択していくと、どうしてもアイドル映画と子供映画は捨てていかなくてはならない。
 しかし、今、ある程度金銭に余裕が出てくると何でも観てやろうという気持ちになる。
 映画料金が高いって言うけど風俗レートに換算したり、ちょっと飲みに行くことを考えれば安い。
 だけど、映画もいくが風俗もいくのが大人だよね。
 そんなわけでいかにもな2002年公開のアイドル映画「BOM!」
 女子高生が拳銃を拾って一発づつ撃っていくことにより悩み事を変えていくというお話。
 昔、松本大洋の漫画で似たような話があったが全く関係なし。
 漫画が男子高校生が主人公だったのが、この映画では女子高生になったようなもので、見所はなんといってもグラビアアイドルが女子高生や婦警のかっこうをしていることだろう。
 っつうかそれ以外は何もない。
 どう考えてもグラビアアイドルを複数揃えて、骨太の社会派ドラマないだろうし、本編始まってからいきなりの「月曜ドラマランド」のノリのドタバタや間抜けな効果音が、この映画が実は早々と発売されてしまうビデオやDVDの迫付けのための劇場公開であることは想像に難しくない。
 さらに普段から水着になっている彼女達が、この映画では助平なシーンもないし水着もないしどこにポイントがあるかは、わからないが普通のドラマっぽいものに出ていることが大切なのであろう。
 昔は脱ぐから劇場にいったのだが、今は反対なのかもしれない。
 正直、自分もこの手の話をTV放送やビデオで最後まで観るかといえば全く自信がなくて、映画館で逃げれない状態にしないと観ないと思う。
 まあそれ以上に自分はアイドル映画好きなんで、大きなスクリーンでかわいい女の子を観ることができたら(それが前提ならば)それだけでもいいと思っている。
 いや、実際かわいい女子高生って自分の周りには存在しないし、やはりお色気があってかわいい女子高生役といのは、現役ではなく、高校卒業してから20歳くらいが適当なのである。
 もちろんそれ以上の年齢は昔のビニ本のモデルになってしまうわけだね。。
 主演の初音映莉子(B75 W57 H80)は、「うずまき」という大変くっだらない映画を観た自分としては大変印象が悪いのだが、主役ということはそれなりに演技力があるのか、拘束時間が確保しやすいのかよくわからないが、どういうわけか主役なわけだ。。
 そういえば、世の中には映画では主役なのにTVは脇役専門というのもいるのだが、彼女もその一人なのか?
 彼女の出ている映画は結構観ているけどTVドラマは全く観てなかったりする。
 今やブログの女王・眞鍋かをり(B84 W55 H80)は、当時は「ウォーターボーイズ」で妊娠している先生役でお馴染みだが、あの白い水着がたまらんかったわけよ。
 ところがこの映画ではメガネっ娘で、不細工だけど眼鏡をとると美人みたいな、昔の少女漫画みたいな要素もあったりする。
 乙葉(B89 W59 H85)は、この映画で改めてじっくり観たのだが、凄くかわいいじゃないですか。
 これが将来、藤井隆の嫁になってしまうわけだ。
 今回の映画で自分にとっての拾い物は彼女かもしれない。
 真剣に彼女でもええかなあと思ってしまいました。
 小野麻亜矢(B82 W59 H83)は、ど~考えても高校生にみえんぞ!
 つうかお前、昔のビニ本のモデルか?
 上原まゆみ(B82 W59 H84)は、「六番目の小夜子」に出演してたらしいのだが全然覚えがない。、
 まあ自分も四六時中TV観ているわけでもないもんで・・・…。
 「模倣犯」の役でちょっと見直した小池栄子(B91 W59 H87)が不良女子高生役で出ているのだが、前から思っていたが彼女って絶対に美人じゃないよね。
 やっぱり胸っすか?
 確かにそうかもしれないが、日本人の巨乳第一主義も困ったものであるが、スポーツ新聞で見た古賀美智子(B90・W59・H84)に比べたら全然OKで、やはり日本の芸能界は厳しさが足りないことを真剣実感した。
 五十嵐りさ(B84 W58 H85)、藤川のぞみ(B81 W58 H84)はすいません、ちょっとしか出てきてないですがよく知りません。
 宇恵さやか(B83 W55 H80)は婦警役なのだが、婦警の格好といえば、かつての「ハロモニ!」の飯田圭織(B85 W60 H88)だろう(←話脱線しまくりやん)
 んで、彼女のプロフィールみるとソフトオンデマンドからビデオが出ているわけで、なんだ~エロビデオ出てるのかと思って、速攻でビデオ屋行ったらなくて、実は健全なイメージビデオでした。
 ソフトオンデマンド=エロというイメージで固まっている自分に深く反省!
 あと、この映画が小倉優子(B80 W56 H83)のデビュー作で、この後こりん星から来たとかわけのわからんことを言い出すわけですよ。

« 「タッチ」 | トップページ | 「劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185540/11620281

この記事へのトラックバック一覧です: 「BOM!」:

« 「タッチ」 | トップページ | 「劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜」 »